Gigamix Online

懐かしの8bitおもちゃPC「MSX」を骨までしゃぶり尽くそう。MSXの最新ニュース、ブログ、自作ソフトの配布など。

MSXソフトレビュー

ネットで見つけたMSX向けフリーゲームまとめ

仮公開。随時更新。 いぬふとさん AntiAir おちっんさん うえうみ TGAME5 こびにぃさん DANGAN TROOPER Tiny Trek × オレゴントレイル ちくわ帝国さん ちくわMUSIC ほのっぺさん 1行テニス 10 Lines Princess 10 Lines Hero ボマーンさん SPECTOR3 ワンカッ…

ネットで見つけたMSX向けフロッピーディスク・ディスクイメージ関連ツールまとめ

【2024.05.21更新】DiskExplorer、L3 Disk Explorerを追加 【2024.05.15更新】FAT16 Floppy Disk Manager(仮) β版を追加 見つけ次第、随時追加します。 MSX0 Stackの登場で、フロッピーディスクのイメージ化(ディスクイメージ)のノウハウが再び脚光を浴び…

Pana Amusement Cartridge(PAC)のSRAM対応状況を調査する

【2024.05.03更新】 PACの互換品「MSX Pico」を追加 【2024.04.27更新】 「BURAI(ブライ)上巻」「BURAI(ブライ)完結編」を追加 【2024.01.23更新】「キャンペーン版 大戦略II」「TGAME 5 ver. 20231031」を追加 あんなに普及しているのに意外と知らない…

Webアプリ多め!ネットで見つけたMSX向け画像編集ツールまとめ

ネットで見つけたMSX向け画像編集ツールまとめました。WebアプリでリリースされているツールはPCだけでなくスマホでも動くかもしれませんね!?

Webアプリ多め!ネットで見つけたMSX向け開発関連ツールまとめ

ネットで見つけたMSX向け開発関連ツールをまとめました。嬉しいことに最近どんどん増えてきました。しかもその殆どがWebアプリで、スマホでも動くかも!?

QRコードでMSXのBASICゲームを配りたい!(その2)

QRコードのMSXネタ、前回の記事から16年経過。しかしこれは伝えたい。令和の時代は、MSXの実機で、QRコードを生成できるようになっている、と。

Multi Mente(通称MM) MSXの定番ファイルマネージャ(ビルド成功&作者捜索編)

言わずと知れた、MSXフリーク必携の多機能ファイラー(ファイルマネージャー)アプリ。最新版のver.2.07Kを転載させていただきました。

MSX版「仮装大賞パネル」 合格も不合格も自分で決める!誰でもおうちで審査員ごっこ!

巷によくある仮装大賞のパネルをMSXパソコンで再現しました。皆さんの、謎の努力と技術の結晶により作られた、謎のコンテンツ。

ハンバーガー・ショップ for MSX2 キミは慌てず確実にハンバーガーを作れるか?

客の注文どおりに材料をのせて、ハンバーガーを作りまくりましょう。電波新聞社・刊「マイコンBASICマガジン」1990年1月号掲載作品。

MSX版「へぇボタン」 生きていく上で何の役にも立たない無駄に喋るアプリ

「トリビアの泉」で使われている「へぇ」ボタンをPC上で再現するのが2003年頃のインターネットで話題騒然なので、流行に乗っかりたくて当時MSXで作ったものです。2023年10月13日、ver.2.01にバージョンアップしました。

MSXでもZIPアーカイブを解凍したい!ネットで見つけたMSXで使えるUNZIPアプリまとめ

1990年代・パソコン通信全盛の時代、多くのユーザーはアプリケーションやフリーソフトウェアといった「デジタルコンテンツ」を複数のファイルをデータ圧縮して1ファイルに梱包した形(通称:アーカイブ)で流通させていました。日本国内のMSXシーンでは主に…

Tablacus DISK ROM Lite MSX BASICのディスクソフトをROMカートリッジへ変換!

これから新たにMSX BASICで趣味のソフトをリリースしたかったり、過去にMSX BASICで制作したソフトを現在に再配布したいようなニーズ、ありますよね(あるってことにしてください)。 今や入手困難なフロッピーディスクで開発・配布していたMSX BASICのデジ…

MSX Disk BASIC環境のソフトウェアをROM化してリリースしたい(妄想編)

MSXの界隈で喫緊の課題になっている「製造が停止してしまったフロッピーディスクでなくてROMカートリッジで新作ソフトをリリースする」にはどうすればいいのか、色々妄想します。

似非DOS for MSX 互換性チェックリスト

随時更新中。 【2022.12.02 22:30更新】 v0.15のDOS2モードにおいてCOPYコマンドに不具合が発見されましたので、ご注意ください。 似非DOS for MSX とは 動作チェック内訳 似非DOS本体 MultiMente(MM) アーカイバ PMM LHArc PMArc UNArc UNARC16 ARK ISH I…

千葉日報ニュースっぽく見せる、MSX版「千葉の某ニュース」

ウン十年前にチバテレで放映されていたニュース番組「千葉日報ニュース」のオープニングがあまりにも恐怖過ぎることで今でもテレビやネットで度々話題になるため、当時の雰囲気を味わえるMSX用のジョークプログラムにしてみました。

MSXの漢字ROMの互換性を調査する

各社から発売されたMSXの漢字ROMにはどのくらい互換性があるのか調査します。また、MSX以外の他機種とテキストを交換する際の互換性についても検討しています。

MSXのソフトを今から開発するのに便利なデータ圧縮・展開ルーチンまとめ

MSX(Z80 CPU)向けでゲームソフトなどの組み込みに利用可能な、データ圧縮・展開ルーチンをまとめてみました。

MMと合わせて揃えたい!MSXView漢字カートリッジと対応アプリ(作者捜索編)

単なるMSX用メガROMだけど漢字ROM非搭載のMSX2と今流行りの多機能カートリッジの組み合わせで特に便利に!ファイラーMMを主軸に日本語に関して割となんとかなる。

クイズ!あたっちゃって25% MSXで8人同時に楽しめる、テレビ番組風クイズゲーム

当クラブは昔に大人数で盛り上がれる対戦クイズゲームを作りました。最大8人対戦・MSX2でテレビ番組風実況アナウンスが行われます!

本日のMSX的つぶやき 2015.2.20

X68000には「MSXにおけるグラ2」に相当するような凄い成果はない?の続報の件 MSXで言うグラ2をX68000で、って緩い唯一無二なものってことですよね。俺はコナミとZOOMが思い浮かぶなぁ。生中継68、ジェノサイド…。変化球を出して良いなら、SFXVI。— Takashi …

「燃えプロ」を悪い意味で上回る野球ゲーム!MSXの「Hard Ball(ハード・ボール)」

今回のミナカン(『南関東MSXユーザーの集い』という名のオフ会)で話題を総ナメにしたソフトと言えば、そりゃあもう ハード・ボール(SONY, MSX2)でしょう。ジャラさんが速報を伝えていましたが、このとき僕も居合わせていたので、思わず写真を撮りました。写…

ケータイで「パロディウス」

コナミデジタルエンタテインメントは12月1日、モバイルコンテンツのポータルサイト「コナミネット」において、NTTドコモ対応iアプリの新作ゲーム「パロディウス」の配信を開始しました。対応機種はFOMA 900iシリーズ、月額情報料は315円です。 ゲーム内容はM…

ケータイの「週刊コナミ」で、夢大陸アドベンチャー特集!?

コナミのモバイルコンテンツポータルである「コナミネット」で展開される毎週金曜日更新の読み物コンテンツ「週刊コナミ」にて、かつてMSXの人気ゲームであった夢大陸アドベンチャーに関する何かが掲載されているようです。これは特集記事なのか?はたまた連…

PSPのシステムソフトウェアが3.0へ更新、MSXのゲームソフトも回りくどくダウンロード可能に

去る11月21日、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEJ)は、PSPのシステムソフトウェアの最新版となるVer.3.00を公開し、PLAYSTATION 3を経由してPLAYSTATION Networkタイトルのダウンロードができるようになりました。 ※2006.11.28現在ではVersion3.0…

プロジェクトEGGで「クリムゾンII」と「サイキックウォー」が発売

レトロゲーム総合配信サイトの「プロジェクトEGG」は、ここ最近MSX用ゲームソフトの配信がご無沙汰でしたが、先週14日にはクリムゾンII、21日にはMSX1版サイキックウォーの販売が始まりました。 とりあえずMSXの存在が忘れられていなくてホッとした次第であ…

WiiのバーチャルコンソールでMSXを遊ぶ人数を試算してみる

去る9月22日から24日の3日間開催された「東京ゲームショウ2006」会場にて、ファミ通編集部が実施したアンケートの結果が「週刊ファミ通」2006年10月27日号に掲載されていました。そのアンケートの中に(私にとって)驚くべき内容が! 質問「みんなはどのバーチ…

コナミのPSPポータブルシリーズのシークレットタイトルが判明

MSXゲーマーの間で御馴染みのコナミは、PSP向けに「グラディウス」シリーズ5作を収録したグラディウスポータブルをリリースしたばかりですが、更に「コナミ名作シューティングシリーズ」第2弾と称して「ツインビーポータブル」「沙羅曼蛇ポータブル」「パロ…

MSXPLAYerでの動作状況

公式のMSXエミュレータということで2002年にリリースされたMSXPLAYer。当クラブが制作したソフトウェアがMSXPLAYerで正常動作するのか状況を確認してみました。

MSX関連まとめ

【2006.9.25 17:30更新】レポートを追加。記事のカテゴリを変更。他にもレポートを書いた方はぜひこちらへトラバって下さい。 いよいよ明日金曜日から3日間開催される「東京ゲームショウ2006」。任天堂はゲームショウへ出展しないのでWiiのバーチャルコンソ…

任天堂ゲーマーの皆さんこんにちは!MSXがWiiのバーチャルコンソールへ参入

2006年9月14日、任天堂は、次世代ゲーム機“Wii(ウィー)”についての発表会「Wii Preview」を開催しました。その席で、Wiiの発売日は12月2日、定価は25,000円…と発表されたのですが、私たちMSXユーザーにとっては今日は大きな記念日になりました。 Wiiのキラー…