Gigamix Online

懐かしの8bitおもちゃPC「MSX」を骨までしゃぶり尽くそう。MSXの最新ニュース、ブログ、自作ソフトの配布など。

「T&Eソフト」ブランドを受け継ぐ「ディープ」とは?

ちなみに PLUSで「惑星メフィウス+バトルシップクラプトン2」 でも話題にした「T&Eソフト」なんですが。

IKATENの机「ティーアンドイーソフト(R)」より:

何気にGoogleで「「ティーアンドイーソフト」で検索をしていたら、株式会社Deepに行き着いた。

T&E Softのコンテンツ制作部門が独立して会社を立ち上げてたんですね。

しかも2002ってことはディーワンダーランドに成ったと同時期。

知らんかった・・・

いやぁ、僕も知りませんでしたよ、ディープ

あれ!?ディーワンダーランドは!?

ディーワンダーランドT&Eソフトは去る2002年5月に ディーワンダーランド と社名を変更し ディズニー 関連のオンラインサービス会社となりましたが、2005年1月末に オンラインサービスが終了 してしまいました。今後は企業向けシステム開発の進出で再起を図るそうです…。

ディープ一方、T&Eソフトから独立したディープは、主要株主にT&Eソフトを創立したあの横山兄弟、住所も電話番号もT&Eソフトと同じ、2005年5月18日には「ティーアンドイーソフト」の商標権を取得し、ニンテンドーDS 用の新作ゲーム、『タッチ・ゴルフ』はT&Eソフトが開発 する、と。

つまり、ディープは 事実上T&Eソフトそのもの だけど過去のコンテンツ(ハイドライド はもとより トリックボーイ とか ピラミッドワープ とか)の著作権は無し(相変わらずディーワンダーランド)ってことですね?んー、どうなんだろうなーこれは。

せっかくだから ディーワンダーランドが沈む(!?)前に過去のコンテンツの移管も是非!?