読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gigamix Online

懐かしの8bitおもちゃPC「MSX」を骨までしゃぶり尽くそう。MSXの最新ニュース、ブログ、自作ソフトの配布など。

プロジェクトEGGで「大脱走」

大脱走レトロゲーム配信サービスの プロジェクトEGG は、7月5日、キャリーラボのMSX2用アクションゲーム「大脱走」の配信を始めました。価格は735円です。

キャリーラボのタイトルの中でも特に有名な「大脱走」。コミカルなキャラの癖して ナチスの捕虜収容所へ潜入し捕虜を救出する という、メタルギア もびっくりの骨太な内容(ホントか?)。MSX版 は解像度が足りないのかスペックが足りないのか、割と地味な画面。2頭身キャラもMSXではスプライトサイズ(16×16pixels)に成り下がり…。でもなかなか面白いですよ。

関連記事: 4Gamer.net

他の機種のゲームソフトは…どうなったん!?

最近は週1本ペースでMSXのゲームソフトが次々と復刻されていて僕はそれはそれで嬉しいのですが、他の機種はどうなっているのか(特にFMとかPC-6001とか)。権利関係が進んでいないのか、ソフトの保存が進んでいないのか、エミュレータの完成度が低いのか、はたまた作業人員が足りないのか…なんてことは分かりませんけど、最近のプロジェクトEGGMSXのタイトルばかりなので少し寂しくもあります。

ちなみに復刻作業が一番進んでいるのは、PC-8801の98本。