読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gigamix Online

懐かしの8bitおもちゃPC「MSX」を骨までしゃぶり尽くそう。MSXの最新ニュース、ブログ、自作ソフトの配布など。

週アスに紹介される1チップMSX

今週の週アス表紙先月29日に開かれた ALTERA PLD WORLD 2004 の東京会場にて発表された 1チップMSXの報道 が、今週火曜日に発売された 週刊アスキー 11月23日号でも紹介されていました。なぁんだ、表紙に堂々と書いてあるじゃん!

【11.10 22:05更新】「PLD WORLD 2004」は展示・講演ともども基本的に撮影禁止なイベントな為、写真がほとんど出回らず一般人は会場の状況を把握できませんが、MマガのWebサイトイベントレポートが公開されていましたMSXのブースがちゃんとあるよ!

MSXのネタが記事になるのは嬉しい!白黒でも!

週刊アスキーでは、最新ニュースを紹介する「WIDE FOCUS」のコーナーにあり、ASCII24の報道 を簡略したような内容でした。僕の予想はカラーページの「今週の○○」だったのですが、さすがに 楽天 プロ野球参入の話題のほうが話題性があったためか、予想はものの見事に外れました。

週アス本文

1チップMSXのニュースはネットではかなり反響があったようで、土曜日(10月30日)に記事がuploadされたにも関わらず、その報道があった週のASCII24週刊ランキングではMSXネタがトップだったそうです。また、ニュースを読まないオジサン方でも週アスくらいは読んでいるでしょう(ホントか?)から、この件に関する報道対策は、ほぼベストを尽くしたのではないでしょうか。いやだって、噂によると、反響が無いと1チップMSXの価格が下がらない とかなんとか…!?(^_^;

それなのにアスキーさん、ASCII24に続いて、またやってしまいましたね…。アルテって…日本アルテラ の人が見たらさぞ悲しむことでしょうよ…。

MSXマガジンの別冊…って、なに!?

週刊アスキーの記事は、よく見たら ASCII24の報道 では出なかった情報も含まれていました。

同製品は、アスキーが毎年刊行している『MSXマガジン』の別冊として書店で販売される予定。開発環境やVHDLソースコードを同梱するほか、プログラム改良のポイントなども解説し、学習用教材としても有益な製品にするとしている。

ん?別冊!?

復刊Mマガ の3号を作っているのはほぼ周知の事実ですが、1チップMSXが付録になるのは、3号ではない別の本なんですか!?(^_^;