読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gigamix Online

懐かしの8bitおもちゃPC「MSX」を骨までしゃぶり尽くそう。MSXの最新ニュース、ブログ、自作ソフトの配布など。

プロジェクトEGGの運営機関が変更に?

EGGのフロントページ我々MSXユーザーはもちろん昔のPCユーザーにも思い入れのあるレトロゲームを次々と復刻してオンライン販売する プロジェクトEGG が、今年の春頃から新作ソフトの配信ペースが鈍り、ここ1ヶ月に至ってはメールマガジンすら配信されなかったりとプロジェクトの動きがほとんど無く、EGG会員の間では「もしかしたら潰れるんじゃないか?」のような不穏な空気が流れていました。

そんな中、8月4日にプロジェクトEGGの運営母体である ソフトシティ がサービスの見直しを発表しました。このうち、プロジェクトEGGの運営を Amusement Center(アミューズメントセンター) へ移行すること になりそうなこと も合わせて発表されました。

アミューズメントセンター というポータルサイトは今年になって出来たものですが、ユーゲー 等に「なんでここにコスプレサイトの宣伝が?!」と読者が勘違いするような 趣旨がややずれてる広告 を再三入れていたので、レトロゲーム好きな人なら既にご存知かもしれません(いろんな意味で)。ここを運営する D4エンタープライズ(D4E)復刊Mマガ でインタビュー記事が載っている、プロジェクトEGGの陣頭指揮を取っていた鈴木さんが立ち上げた会社です。「EGGが移行することになりそうなこと」というあやふやな言葉を書いて申し訳ありませんが、現時点(8月5日)では確定していないので…。でもまぁこれだけの状況証拠があると、運営を移行することでほぼ間違いないんじゃないでしょーか。

でもソフトシティ会員の人はアミューズメントセンターへも入会しないといけないんですかね?もしかして面倒なことになるんですか?

D4Eのフロントページそういや D4EのWebサイト で、何気に MSXアソシエーションコンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS) へリンクを貼っているところを目撃して、僕は一瞬 ドキッ としてしまいました。「ACCS」の単語に脊髄反応しちゃうよ…(なぜ?)。

関連記事: RetroPC.NET