Gigamix Online

懐かしの8bitおもちゃPC「MSX」を骨までしゃぶり尽くそう。MSXの最新ニュース、ブログ、自作ソフトの配布など。

これはMSXの新刊なのか!?

問題の2冊知らなかった!復刊Mマガ のメガヒットが功を奏したのか、MSXの新刊が よりによってオライリー から 同時に2冊も 発売されたんですか!?

4月1日に紹介したかった「MSX2+ HACKS」

naoyaさん「本を書きました。買ってください。」 より:

本を執筆しました。あの Hacks シリーズの新刊です。Mac OSX、WinXP と来たので、こんなテーマで書きました。
見所としては「Hacks #24 FM音源をHackする」とか「Hacks #92 吉田工務店をHackしてシューティングゲームを作る」あたりでしょうか。「Hacks #64 ピンクソックス Hacks」なんかもある意味熱いと思います。

なんですとー!

MSX2+ HACKS

MSX2+ HACKS」ですよ!MSX2+ハックしちゃう んですよ!これはやはり、YJK+RGBのひどいコラボレーションが実現したSCREEN 10の変態VDPモードで萌えるCGを描く作法はもちろん、「ピンクソックスのHacks」って当然モザイクをピーしてしまう攻略記事とかが載っているに違いない!…って、エイプリルフールのネタ かい!!このネタCGを初めて観たときはネタとは気付かずマジで小躍りしてしまいました…。

もっと早くにblog参入していれば、エイプリルフールの即日中にトラックバックできたのに…。今頃紹介するとドッチラケ記事だもんなぁ。ちぇ。

「リッチな…」シリーズ

あ、これは間違いなく販売されています、松浦リッチ研究所 さんの 同人誌 …ってこれもオライリー本じゃないじゃん!(^^;

リッチなサーバー構築 VOLUME 2

基本的にはUnixにまつわるTipsが記される書籍なのですが、所々にMSXネタを混ぜているのが「リッチ(=栄養過多)」たる所以。特に リッチなサーバー構築 VOLUME 2 では、MSXUnix環境を実現した驚きのソフトウェア UZIX に関する特集記事が載っています。今からUZIXにハマってみようというかなり酔狂な方は、この一冊がまさにバイブル。無駄にオススメ です。

MSXオライリー本が本当に出ることを夢見て…

まぁ、出ないでしょうけどね(汗)。ちなみに オライリー とは、特にネット系の技術者となるには必ず読まなければならないバイブルのような書籍ばかりを発売している出版社です。